海見えて

海見えて ぼくの形に 枯ひまわり  ・・・えぞを 
2

敬老の日

孫達からラインが入る。
男孫から・・

「今日は敬老の日ということで!
いつも美味しいご飯ありがとうございます」



きっと鶏の唐揚げ食べたいんだろうな~
分かりやすい~

それから 教育実習の成績表が添付されていた。
ますます唐揚げ作らなくちゃね

***********


絵手紙のグループから・・
葉書代金は公的機関から出るんだけれど
書く人も高齢化・・一人何十枚と割り当てられて大変なの・・

70才以上の人が増えてね・・で 75才以上にしたそう。

DSC07745.jpg

有ったことも無い人からのこの文章・・
それとも 何処かで密かに見ているんだろうか

あんまり無理しない方が良いと思うんだけど・・

6

オープンキャンパス


本州の大学のオープンキャンパスに行った母子

今日のラインのやりとり。

DSC07740.jpg
DSC07744.jpg
DSC07742.jpg
DSC07738.jpg
DSC07739.jpg

人はみな・・

此処が自分の場所と思う所に花を咲かせる。

新千歳空港へ到着と連絡入った ホ。。。

今頃 「ほのかの湯」で の~んびりしているらしい。

8

中秋の名月

友人の「押し花作品展」へ もうすぐ終わる朝ドラの舞台を
車窓から見ながら帯広へと・・

DSC07735.jpg

見終わってから 豚丼食べて 画材屋へ・・

帰る頃 太陽が平原に落ちて行き

DSC07731.jpg

代わって 空には中秋の名月が・・
一年で一番きれいなお月様。

DSC07734.jpg

少しゆがんで 明日が満月。
疲れたので 明日 しらたま作ってえぞをと食べよう・・

おやすみ・・

10

怠惰な毎日

TVが無かったら どうして過ごすのかな?

ベッドから離れたら お洋服へ着替える・・これは守っている。
着替えたお洋服でいくら疲れてもベッドに戻ることはしない。

これがある

DSC07729.jpg

昨日沈み込むソファーの補正にと 固めのマットをトドックで
求めた。 上手い具合に希望の品だった。

色もソファーと同じで カバーも木綿の固めの布
体が沈まなくなった。

手の届くところに スマホ・テッシュ・チーズと栄養剤・リモコン
血圧計とそろえてある。
クッションを置き お気に入りの薄い布団を掛けてTVを見る。

そうやって ゆっくりと自分をダメにしていく。
行く先は 地獄だったらどうしよう?



4

一樹

加賀で見た街路樹が忘れられなくて
いつか見てみたかった 「ハナミズキ」
北海道にはあまりない樹木。

釧路で咲いている一樹を見つけた。
ピンクに咲いていてそれは・・夢のような樹だった。

知らせがあった。
押し花の生徒さんが 「川湯でも咲いている」と
残念ながら怪我の遠音は見に行けない。

今回は紅葉の葉が狙い。

DSC07727.jpg
濁りの無い 赤い実を付けている。(しらなかったわ~)
全く知らなかったので 嬉しい実姿だった。

もう少し寒くなったら見に来ましょうね~

DSC07725.jpg

隣には コマユミの樹もあった。
まだピンクの染まりが薄い

DSC07726.jpg

この国の戦前と戦中・・ハナミズキの受難を思うとき
日本人の集団狂気を思い・・身震いがする。